講座案内

講座案内 | ゼミ案内 | コース案内

※下記以外の講座案内は、作成準備中です。しばらくお待ちください。

弁理士試験対策 青本(第20版)講座(通信)

青本(第20版)講座(通信)全30回の予定
3月21日(火)からスタートします。終了時期は4月末とします。
毎回、音声ファイルのURLをメールで提供いたします。
青本・第20版の解説を詳細に説明する講座です。
独学では理解が困難であるところを解説で補充します。
短答・論文・口述のいずれにも役に立ちます。
詳細を見る

弁理士試験対策 H30論文基礎講座(通学・通信)

H30論文基礎講座(通学・通信)全35回 平成30年度弁理士試験用
4月1日(土)〜12月16日(土)
全35回で一気に論文合格レベルにまで引き上げます。
平成30年7月の論文式試験の合格を目指して、平成29年4月から勉強を開始する方(初心者の方)にお勧めの講義形式の講座です。
平成30年度弁理士試験・論文試験に必要な基礎知識の習得ができる講義形式の講座です。
詳細を見る

弁理士試験対策 H30短答条文解析講座(通学・通信)

H30短答条文解析講座(通学・通信)全30回 平成30年度弁理士試験用
平成29年5月13日(土)〜12月16日(土)全30回
運ではなく、実力で短答に合格したい方にお勧めです。
全30回で一気に短答合格レベルにまで引き上げます。
短答試験は、条文が決め手となります。
条文の理解を深めるための講義形式の講座です。
詳細を見る

弁理士試験対策 H29短答直前対策講座(通学・通信)

H29短答直前対策講座(通学・通信)
平成29年4月4日(火)スタート 毎週火曜日 全4回
合格基準点(39点)を突破するための講座です。
短答式試験に出題される可能性の高い4法の条文の最終チェックを行います。
講義形式の講座です。
短答式試験では条文が決め手になります。
通信の方には、テキスト(PDFファイル)と音声データを提供いたします。
詳細を見る

弁理士試験対策 H29短答直前演習講座(通学・通信)

H29短答直前演習講座(通学・通信)全4回
平成29年4月6日(木)スタート 全4回
重要条文の最終確認のための演習と解説をミックスした講座です。
毎回、15問の問題を40分で解答していただきます。
その後、15問の問題の解説講義をします。
出題範囲は、特許法・実用新案法・意匠法・商標法の4法のみとします。
問題は、テーマ別に出題します。
通信の方には、テキスト(PDFファイル)と音声データを提供いたします。
詳細を見る

弁理士試験対策 H29短答直前模試(通学・通信)

H29短答直前模試(通学・通信)
合計60問の問題を3時間30分で解答する模擬試験です。
全2回です。
1回のみのお申込みも受け付けます。
通学と通信があります。
通学は曜日を選択できます。
通信の方には、問題と解答をPDFファイルでメール送信いたします。自己採点をしていただきます。
詳細を見る

弁理士試験対策 H29論文直前答練(通学・通信)

H29論文直前答練(通学・通信)全9回
毎週日曜午前 平成29年4月2日〜5月28日  9:30〜
論文の答案を作成する直前の練習会です。
短答試験が免除される方で論文試験を受ける予定の方にお勧めです。
4月〜5月も定期的に論文の答案を作成することにより、論文答案作成能力を格段に高めることができます。
通信もあります。
詳細を見る

弁理士試験対策 H29論文直前対策講座(通学・通信)

H29論文直前対策講座(通学・通信)全4回
毎週火曜日夜間 平成29年5月30日〜6月20日 19:00〜
論文の答案作成に必要な情報を最終的に確認するための直前対策の講義形式の講座です。
毎回、テーマごとにQ&A形式でテキストを作成し、配付したテキストに基づいて解説します。
短答試験が免除されている方で論文試験を受ける予定の方にお勧めです。
通学と通信があります。
詳細を見る

弁理士試験対策 H29論文直前模試(通学・通信)

H29論文直前模試(通学・通信)全3回
毎週日曜日
毎回、1日で3科目の答案を作成する実践的な直前の答案練習会です。
第1回 6月4日(日) 9:30〜17:25
第2回 6月11日(日)9:30〜17:25
第3回 6月18日(日)9:30〜17:25
通信もあります。
詳細を見る

弁理士試験対策 H29商標審査基準講座(通信)

H29商標審査基準講座(通信)全4回
商標審査基準が改訂されました。
平成29年度の短答式試験、論文式試験、口述試験に影響がありそうです。
そこで、改訂された商標審査基準のうち弁理士試験の観点から重要な部分を解説します。
詳細を見る
次のページへ進む