TOPICS

RSS

平成30年度弁理士試験対策

2017/07/23 

H29口述練習講座(通学・通信)全9回

2017/07/22 

H29口述練習講座(通学・通信)全9回
7月16日(日)〜9月24日(日)
毎週日曜日 9:30〜12:30
ただし、8月6日、13日は、夏期休講
毎回、1人あたり10分前後の口述練習を行います。
出題範囲は、前週にお知らせします。
毎回終了後に、問題と解答を配付します。

平成29年度短答試験問題講座(通信)全6回

2017/07/14 

平成29年度短答試験問題講座(通信)全6回
平成29年度の短答試験の問題について解答のプロセスを解説講義します。
平成30年度の短答試験に有効活用できます。
特実法2回、意匠法1回、商標法1回、条約1回、著作権法・不正競争防止法1回の全6回です。

H30初級論文ゼミ(通信)

2017/07/06 

H30初級論文ゼミ(通信)

6月30日(金)に第1回の予習資料をメールで送信いたしました。

Yahoo!ショッピング

2017/06/20 

Yahoo!ショッピングにて所定の講座のお申込みができます。
受講料のお支払いにはTポイントが付与されます。
決済方法はクレジットカード決済またはTポイント決済となります。
ご希望の方は下記のページからご確認ください。

弁理士専攻代々木塾 Yahoo!店

ご要望の講座があればご連絡ください。
ただし、受講料が少額の講座は、除きます。
メール info@yoyogijuku.jp

論文・短答の中級又は上級のゼミ

2016/11/06 

論文の得点が伸び悩んでいる方、短答の得点が伸び悩んでいる方には、下記のゼミがお勧めです。
平成29年度の弁理士試験合格に導きます。
H29塾長論文ゼミ 中期は10月スタート
H29塾長短答ゼミ 10月スタート
今からでも、参加できます。

欠席された場合には通信扱いとして資料を提供いたします。
論文ゼミの場合は自宅で答案を作成して提出していただければ添削して返却いたします。
やむを得ず欠席されても万全のフォローをいたします。

論文の勉強について

2016/10/12 

論文試験に合格できなかった方は、なぜ合格できなかったのか、ご自分の弱点を分析することが大切です。
条文の説明が不得意であるか、事例問題が不得意であるのか、その両方であるのか、によって、勉強内容も変わってきます。
平成28年度の意匠法の問題のように条文の理解を問うような問題は、平成29年度にも出題される可能性があります。
テクニックではどうしようもない問題です。
条文を理解するしか方法はありません。

代々木塾では、条文の理解を深める勉強を推奨しています。
基本にもどって勉強することが必要な時代にもどりつつあります。

ゼミヤ答練会に参加することにより、論文の作成能力が格段に向上します。

H29塾長論文ゼミ(通学・通信)10月2日スタート
H29論文基礎答練(通信)9月スタート
H29論文答練会(通学・通信)1月スタート

実際に論文の答案を作成し、添削を受けることにより、論文の作成能力が格段に向上します。

★無料の受講相談

2016/04/04 

★無料の受講相談
 勉強の仕方等の受講相談(場所は事務局)を無料で受け付けています。
 無料の受講相談をご希望の方はメール(info@yoyogijuku.jp)でご連絡ください。
 できるだけご希望の時間帯で受け付けられるように調整いたします。
 営業時間外でも受講相談が可能な場合があります。
 受講相談は原則として塾長堤卓が担当いたします。
 ただし、塾長の講義がある時間帯は、受講相談はできません。

 事務局は、JR御茶ノ水駅より徒歩6分程の場所(神田駿河台)にあります。

★ゆうちょ銀行の口座を開設しました。

2016/04/03 

現在、申込フォームでは、ゆうちょ銀行の口座を選択することができません。
しかし、申込フォームの最後のメッセージの欄にゆうちょ銀行から振り込む旨を明記していただければ、ゆうちょ銀行を振込先に選択することができます。

代々木塾のゆうちょ銀行の口座は、下記のとおりです。
ゆうちょ銀行
記号 10100 
口座番号 18342471
名義人 株式会社 代々木塾(カ)ヨヨギジュク)

★H27改正法解説書講座(通信)

2016/03/07 

H27改正法解説書講座(通信)
平成28年度の弁理士試験は、平成27年改正法が出題範囲となります。
そこで、平成27年改正法解説書(発明推進協会)を分かりやすく解説する講座を開講します。
説明があまりないところや、説明が分かりにくいところを、分かりやすく解説します。
配付資料はありません。
前のページへ戻る 次のページへ進む