TOPICS

RSS

平成29年度短答試験問題講座(通信)全6回

2017/05/25 

平成29年度短答試験問題講座(通信)全6回
平成29年度の短答試験の問題について解答のプロセスを解説講義します。
平成30年度の短答試験に有効活用できます。
特実法2回、意匠法1回、商標法1回、条約1回、著作権法・不正競争防止法1回の全6回です。
5月31日(水)から毎週水曜日にメールでテキスト(PDFファイル)と解説講義の音声のみを録音した音声ファイルのURLを送信いたします。

平成29年度 論文直前対策

2017/05/23 

H29論文直前答練(通学・通信)全9回
毎週日曜午前 平成29年4月2日〜5月28日 9:30〜
論文の答案を作成する直前の練習会です。

H29論文直前対策講座(通学・通信)全4回
毎週火曜日夜間 平成29年5月30日〜6月20日 19:00〜
論文の答案作成に必要な情報を最終的に確認するための直前対策の講義形式の講座です。

H29論文直前模試(通学・通信)全3回
毎週日曜日 毎回、1日で3科目の答案を作成する実践的な直前の答案練習会です。
第1回 6月4日(日) 9:30〜17:25
第2回 6月11日(日)9:30〜17:25
第3回 6月18日(日)9:30〜17:25

H29論文直前趣旨答練(通信)全5回

2017/05/21 

H29論文直前趣旨答練(通信)全5回
近年の論文式試験では、規定や制度の趣旨が問われることが多くなっています。
そこで、論文直前対策として趣旨のみを作成する答練会を開催します。
問題と解答用紙はPDFファイルでメールで送信します。
作成した答案は、PDFファイル又はFAXで送信していただきます。
1週間以内に添削答案をPDFファイルで返信いたします。
解答例は翌週の火曜日にPDFファイルで送信いたします。
5月26日(金)スタート
受講形態は、通信のみです。

青本(第20版)講座(通信)全31回

2017/05/20 

青本(第20版)講座(通信)全31回
全31回の録音が終了しました。
音声ファイルのURLをメールで提供いたします。
青本・第20版の解説を詳細に説明した講座です。
独学では理解が困難であるところを解説で補充します。
短答・論文・口述のいずれにも役に立ちます。

H30初級論文ゼミ(通学・通信)

2017/05/20 

H30初級論文ゼミ(通学・通信)
平成29年7月〜12月 毎週火曜日 全22回
毎回、1時間で1通の答案を作成する初心者用の論文ゼミです。
数日前に予習資料をPDFファイルでメールで送信します。
答案作成後、約70分の解説講義を行います。
通信もあります。

H30初級短答ゼミ(通学・通信)

2017/05/20 

H30初級短答ゼミ(通学・通信) 
平成30年度の短答試験に合格することを目標とする初心者用のゼミです。
平成29年6月〜12月 毎週月曜日 全24回
演習と解説講義をミックスしたゼミです。
最初の30分で10問のテストを行います。
その後、10問の解説講義を行います。
通学と通信があります。

H30短答特化コース(通学・通信)

2017/05/20 

H30短答特化コース(通学・通信)
このコースには、下記の3つの講座が含まれます。
・H30短答条文解析講座(通学・通信)全30回 5月13日(土)スタート
・H30短答基礎答練(通信)全18回
・H30短答答練会(通学・通信)全12回
受講形式は、通学と通信の混合でも差し支えありません。
短答の勉強をこれから始める方、短答試験になかなか合格できない方にお勧めのコースです。

H30論文短答入門コース(通学・通信)

2017/05/10 

H30論文短答入門コース(通学・通信)
1年後の合格を目指して勉強するコースです。

H30論文基礎講座は、4月1日(土)からスタートしました。
H30短答条文解析講座は、5月13日(土)からスタートします。
1週間前に予習資料をPDFファイルで送信いたします。

下記の4つの講座が含まれます。
・H30論文基礎講座(全35回)平成29年4月〜12月
・H30短答条文解析講座(全30回)平成29年5月〜12月
・H30論文答練会(全12回)平成30年1月〜3月
・H30短答答練会(全12回)平成30年1月〜3月
再受講割引(論文短答入門コースを過去に受講した経験のある方)(期間限定)
論文基礎講座(全35回)で論文試験に必要な知識を習得できます。
短答条文解析講座(全30回)で短答試験に必要な知識を習得できます。
受講形式は、通学と通信の混合でも差し支えありません。

H30論文入門コース(通学・通信)

2017/05/10 

H30論文入門コース(通学・通信)
下記の3つの講座が含まれます。
・H30論文基礎講座(通学・通信)全35回 4月1日スタート
・H30論文基礎答練(通信)全16回
・H30論文答練会(通学・通信)全12回
受講形式は、通学と通信の混合でも差し支えありません。
論文の勉強をこれから始める方にお勧めのコースです。
次のページへ進む