TOPICS

RSS

短答直前模試 論文直前模試 開催時期のお知らせ

2020/08/15 

2020短答直前模試(通学・通信)全2回
第1回 8月23日(日)12:30〜16:00
第2回 9月6日(日) 12:30〜16:00
各回、合計60問の問題を3時間30分で解答する模擬試験です。

2020論文直前模試(通学・通信)全3回
通学 毎週日曜日
第1回 10月11日(日) 9:30〜17:30
第2回 10月18日(日) 9:30〜17:30 
第3回 10月25日(日) 9:30〜17:30
各回、1日で3科目の論文の答案を作成します。

2020論文対策講座(通信)8月2日スタート 全9回

2020/08/15 

2020論文対策講座(通信)8月2日スタート 全9回
8月2日(日)〜9月27日(日)全9回
論文試験(必須)の試験日が11月8日(日)に変更になりました。
そこで、8月からも論文の勉強を継続できるように、8月スタートの論文の講座を開講いたします。
ただし、通信のみです。通学は開催いたしません。
解説講義の音声は提供いたします。

2020短答直前対策・改正法演習(通学・通信)8月2日スタート全4回

2020/08/15 

2020短答直前対策・改正法演習(通学・通信)8月2日スタート全4回
令和元年改正法(4法)に特化した直前の短答演習講座です。
令和元年改正法の完全習得を目的とします。
毎回、15問の問題について解答し、その後、解説講義を行います。
通学と通信があります。

令和元年改正法解説書講座(音声のみ)

2020/08/15 

令和元年改正法解説書講座(音声のみ)
令和元年改正法解説書(発明推進協会)を分かりやすく説明しました。
解説書を読んでもあまりよく分からない部分については補足説明をしました。
テキストは配付しません。
口頭による解説講義のみです。
令和元年改正法解説書(発明推進協会)は、各人で購入していただきます。

解説講義の録音は、すでに終了しましたので、いつでも、音声ファイルを提供できます。
第1時限から第10時限まで、約8時間にわたり、解説講義を行いました。

青本第21版講座(音声のみ)

2020/08/14 

青本第21版講座(音声のみ)
今からスタートも選択できます。
全70回の予定でしたが、80回になりました。
意匠法のみのお申込みも受け付けます。
第1回は、特許法1条から説明しました。
第2回以降は、意匠法を優先して説明することとしました。
5月20日(水)から配信を開始しました。
青本第21版が5月15日に発売されました。
そこで、青本第21版講座を開講することといたしました。
2020年(今年)の弁理士試験に有効活用できます。
青本第21版には、令和元年改正法までの改正法が盛り込まれています。
詳細は、「講座案内」をクリックしてください。

2021塾長短ゼミ 2021塾長論文ゼミ 早割料金受付中

2020/08/13 

早割料金受付中 2021年度の弁理士試験用

2021塾長短答ゼミ(通学・通信)全24回
2020年11月15日〜2021年3月28日

2021塾長論文ゼミ(通学・通信)全24回
2020年11月15日〜2021年3月28日

2021短答条文解析講座 全30回

2020/08/12 

2021短答条文解析講座 全30回
今からスタートも選択できます。 
受講形態は、通学と通信があります。
テキストのみの販売も受け付けます。

2021論文講義基礎講座 全30回

2020/08/12 

2021論文講義基礎講座 全30回
今からスタートも選択できます。 
受講形態は、通学と通信があります。
テキストのみの販売も受け付けます。

2020論文直前事例Q&A講座(テキストのみ)

2020/08/12 

2020論文直前事例Q&A講座(テキストのみ)
論文の小問形式の事例問題の答案作成に必要な情報を最終的に確認するための論文直前対策の講座です。
特実法と意匠法と商標法について、テーマごとにQ&A形式でテキストを作成しました。
解説講義はありません。テキストのみです。
テキストは、令和元年改正法に対応しています。

2020年 今年の弁理士試験用 対策講座

2020/07/04 

弁理士試験の日程が下記のとおり変更になりました。
短答試験 9月20日(日)
論文試験(必須)11月8日(日)
そこで、勉強の継続姓を担保するために、短答対策講座と論文対策講座を開講しました。
5月31日(日)〜7月26日(日)全9回です。
次のページへ進む