TOPICS

RSS

2017年11月25日 今からスタート

2017/11/25 

まじめに勉強しないと、なかなか合格できません。
正確な理解が重要です。

代々木塾は、まじめに勉強するところです。
形式面ではなくて、内容面を重視します。

今からスタートできる講座があります。
詳細は、講座案内をクリックしてください。

すでに終了した回があっても、入金日の翌日から毎週、1回又は2回分ずつ送信いたします。
毎週、無理なく勉強ができます。

短答試験を受ける方
H30短答条文解析講座 条文の理解を深める講義形式の年内の講座
H30塾長短答ゼミ 演習と講義をミックスした講座
H30短答サブ答練 演習のみの年内の講座
H30短答答練会 演習のみの年明けの講座

論文試験を受ける方
H30塾長論文ゼミ 演習と講義をミックスした講座
H30論文サブ答練 演習と講義をミックスした年内の講座
H30論文答練会 演習と講義をミックスした年明けの講座

資料の質の高さと講義の質の高さは、保証いたします。抜群です。

H30短答答練会 H30論文答練会

2017/11/25 

H30短答答練会 1月〜3月 全12回
 通学は、土曜コースと金曜コースから選択できます。
H30論文答練会 1月〜3月 全12回
 通学は、土曜コースと火曜コースから選択できます。

なお、通学には定員があります。
定員に達したときは、お申込みを締め切ります。

H30PCT短答演習年末講座 H30条約関連論文演習年末講座

2017/11/25 

H30PCT短答演習年末講座(通学・通信)
平成29年12月29日(金曜日)10:00〜17:00
出題範囲は、PCT及びその規則です。
最初の1時間30分で40問の問題を解答していただきます。
演習後、4時間以内で解答のプロセスをテキストに従って解説します。
通信もあります。

H30条約関連論文演習年末講座(通学・通信)
平成29年12月30日(土曜日)9:30〜17:25
特実法と意匠法と商標法の問題について答案を作成し、最後に解説講義を行います。
特実法 パリ条約、PCTに関連する問題
意匠法 パリ条約、ジュネーブ改正協定に関連する問題
商標法 パリ条約、マドリッド議定書に関連する問題
通信もあります。

2019年度 論文短答入門コース(通学・通信) 早割料金C

2017/11/25 

2019年度 論文短答入門コース(通学・通信)

2018年4月スタート

現在、早割料金Cでお申込みいただけます。
詳細は、HPの「コース案内」をクリックしてください。

2018年4月から受験勉強を開始する方にお勧めの入門コースです。

下記の6つの講座が含まれます。
2019年度論文講義基礎講座(通学・通信)全35回 年内終了
2019年度論文演習基礎講座(通信)全35回 年内終了
2019年度短答条文解析講座(通学・通信)全30回 年内終了
2019年度短答演習基礎講座(通信)全30回 年内終了
2019年度短答答練会(通学・通信)全12回 年明け開催
2019年度論文答練会(通学・通信)全12回 年明け開催

通信の論文の答案の提出について郵送も受け付けます。

2017/11/21 

通信の論文作成の講座やゼミにつきましては、作成した答案を郵送していただくこともできることとしました。
お申込みフォームの最後のメッセージの欄に郵送希望の旨を明示してください。
答案用紙と返信用封筒(郵便代は自己負担)は郵送いたします。

堤卓の弁理士試験情報

2017/11/20 

堤卓の弁理士試験情報

このブログでは、原則として、毎日、弁理士試験の問題を掲載しています。
考えてみてください。

青本(第20版)講座(通信)全31回 今からスタート講座 開講

2017/11/17 

青本(第20版)講座(通信)全31回

今からスタート講座 開講
毎週2回分ずつ配信いたします。

音声ファイルのURLをメールで提供いたします。
青本・第20版の解説を詳細に説明した講座です。
独学では理解が困難であるところを解説で補充します。
短答・論文・口述のいずれにも役に立ちます。

H30短答条文解析講座 今からスタートの通信講座 開講

2017/11/17 

H30短答条文解析講座

今からスタートの通信講座
毎週2回分ずつ配信します。

代々木塾は、まじめに勉強するところです。
形式面ではなくて、内容面を重視します。

資料の質の高さと講義の質の高さは、保証いたします。抜群です。

H30PCT逐条解説講座(通信)全8回

2017/11/08 

H30PCT逐条解説講座(通信)全8回

今からスタート講座
毎週金曜日に、2回分ずつ送信いたします。

PCTについて理解を深めたい方にお勧めです。
PCT及び規則について条文の順番に解説します。
ただし、短答試験の観点から不要と思われる条文は省略します。
受講形態は、通信のみです。
毎回、テキスト(PDFファイル)と解説講義の音声のみを録音した音声ファイルのURLをメールで送信いたします。

分割払いについて

2017/11/05 

下記の講座については、分割払いも可能です。

H30短答条文解析講座
H30事例問題講座
H30初学者通学講座
2019年度論文短答入門コース
次のページへ進む